歯列矯正を振り返って

  • 投稿日:
  • by

小さい頃から歯並びが悪く、歯医者に行くたびに、矯正を進められていました。
しかし、見た目を気にして、矯正を拒み続けていました。
高校を卒業する頃に歯医者で「このままの噛み合わせでは、奥歯はもたなくなる」と言われ、とうとう矯正をする決断をしました。
色々な病院を紹介して頂き、治療方針明の説明を受け、ある大学病院に決めました。
検査やレントゲンなどを終え、矯正を開始。
矯正が始まったばかりの頃は、口内炎や矯正装置の痛みで苦しみましたが、日にちが経つごとに痛みもなくなり、口内炎が出来る回数も減っていきました。
矯正を始めてから変わったことは、食事を終えるとすぐに歯磨きをするようになったことです。最初はとても面倒でしたが、いつしか歯磨きをしないと落ち着かなくなりました。
辛かったことは、矯正をしている期間中は、装置が外れる危険性のある、ガムや餅などの粘着物が食べられなくなった事です。
普段何気なく口にしてきたものに、意外と粘着するものが入っていることが多く、鉱物が制限されることもしばしばありました。
大学病院は個人病院と比べると、患者さんの数が多く、日によっては何十分も待ち時間がかかる場合もあります。
ただ、個人病院と違い、数名の医師がチームとなり、担当にあたってくださっているので、「こうした方がより良いのでは」という話し合いの上で治療を進めてくださいます。
その点では、とても安心感は強いです。
矯正を始めるベストなタイミングは違うと思いますが、重要なのは自分が安心して治療を任せられる病院、医師を見つけることだと思います。

ピュアスマイルのシートマスク

  • 投稿日:
  • by

最近ハマっているのは、ピュアスマイルのシートマスクです。
シートマスクが好きで色々買っているのですが、大体5枚くらい入って600円から700円前後の金額です。一気に買えて楽なのですが、「今日は乾燥したからしっとりタイプがいいな...」とか「今日は日差しを浴びたからビタミン豊富なシートマスクがいいな」など、用途に応じて使い分ける事が出来ませんでした。使い分けようとすると、その分また5枚入りを買わないといけない...必要なのは一枚なのに。
その点、ピュアスマイルのシートマスクは、一枚100円(税抜き)と個別に売っているので、その日の用途、症状に合わせて買いやすいです。私は乾燥肌なので、しっとり系を数枚、たまに肌が荒れるので肌荒れに効果的な物を1,2枚、紫外線を浴びた時用にビタミンCの物を1枚と買い分けています。
用途だけでなく気分によって使い分ける事が出来るのも利点です。元気になりたい時のレモンマスク、癒されたい時のローズマスクなど。種類も豊富なので、パッケージを見るだけでも楽しくなります。

puresmile.jpg

都内で気軽に体験できるスパ☆

  • 投稿日:
  • by

最近気になっているのは、日帰りでいけるスパです。

温泉と岩盤浴とサウナ、リラクゼーションスペースが併設されているスパは、一日中いても飽きませんし、汗を沢山ながしてデトックスできます!
健康とダイエットのために汗を流したくても、運動は長続きしないし、ジムは費用がかかりますが、スパ通いなら、あまりお金をかけずに、通うことができます。
なんてったって、気持ちいいし、リラックスできるので、いやいやではなく、通うのが楽しみになるくらいです!

お気に入りは、荻窪の「なごみの湯」です。
「なごみの湯」はそんなに大きい施設ではないのですが、数種類の温泉と、ミストサウナ、岩盤浴があります。特に、岩盤浴でおすすめなのは、「ロウリュウ」というイベントです。大体2時間毎に開催されるのですが、岩盤浴の利用料金を払っていれば、無料で体験できます。
「ロウリュウ」と言うのは、アロマをたいて、スタッフのかたが客達にタオルで熱風を送ってくれるイベントなのですが、一気に汗が吹き出ます!
これが気持ちよくて、何回も足を運んでしまいます。

岩盤浴は男女別のエリアと一緒に入れるエリアがあるので、友達同士やカップルで来ている人もいるようでした。

気になる効果は、体重で言うとスパ前後で1.5キロくらい減量できました!
ただし、その後夕飯を食べるともとに戻るのですが、体中の老廃物が排出されて、新しい水分を取り込んだと思えば、健康的ですよね。

他にも都内近郊にはたくさん健康ランドやスパがあるので、いろいろ通ってみたいと思います。supa.jpg